ASPサービス


ネットワークを経由して提供されるサービスをレンタルで借りてECサイトを構築する形態です。ECサイト構築に必要な機能が全て含まれているので、すぐに営業を始めることができます。レンタルなので、イニシャルコスト、ランニングコスト共に低く抑えることができ、手軽に始めることができます

スマホネットワークを介して利用するので自社PC、サーバーにインストールする必要がなく、使用可能なブラウザで利用でき、ECサイト運営のみならず、販売管理システムや給与計算システムなどさまざまなサービスをレンタルで利用することができます。ASPサービスでネットショップ構築を行うと、サーバーやソフトウェア管理の必要がなくなるので、ECサイト管理運営がブラウザ上で簡単に行うことができます

弱点としては、レンタルであるのでテンプレートの数が少なかったりしてECサイトのデザインの自由度が低く、自分たちのニーズに合わせたカスタマイズができないことです。イニシャルコストが0~数十万円、ランニングコストが月額数千円〜5万円ほどと費用が安く抑えられる反面、ECサイトは取扱商品の変化や顧客の要求の変化に対応しなければならずカスタマイズの必要性がどうしても出てきますので、これは不便な点と言えるでしょう。

SaaSサービス